「るー」のdiary

ゲーム(古めのもの)レビュー、ブックレビュー、映画レビュー、自作イラスト、写真、日常など。

戦争映画レビュー・1

戦争映画レビュー・その1「ジョニーは戦場へ行った」(トランボ監督/1971年)

 

戦争映画のレビューを。まずは「ジョニーは戦場へ行った」。

第一次世界大戦に参戦して負傷し、手も、足も、耳も、目も無くし、口も聞けなくなった兵士・「ジョー」。

だが、それでも彼は周囲と意思疎通を計ろうとする、その健気さ。

戦争を美化する話ではない。

戦争は愚かで、おぞましいものだ。

 

彼はその後どうなったのだろうか?

一生暗闇の中で生き続けなければならぬ彼。

恋人とは再会できたのだろうか?

それとも一生孤独なままなのか?