「るー」のdiary

ゲーム(古めのもの)レビュー、ブックレビュー、映画レビュー、自作イラスト、写真、日常など。

Twitter連動話・6

 

いずれ書く記事の為の練習用に。

デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』に出てくる「ヤタガラスの使者」(「超國家機関ヤタガラス」という団体の使者、という設定)なる人物が、「帝都の平和を守護せし者」だと言うのがなぜ間違いかというと、「天皇を崇拝している団体」であるヤタガラスは、いずれ「天皇のために戦争を始める」存在だから。

それが原因で、後に東京は焦土と化す。

それで「帝都の平和を護る」なんて言えるか?

むしろ戦争を賞賛し、戦争を引き起こす存在ではないか。

そう、それが言いたかったのだ。

では、今日はここまで。