ろーだいありー

ゲームレビュー・ゲームプレイ記録、『メガテン』考察、本の紹介、音楽レビュー、写真、映画評など。

2019-12-13から1日間の記事一覧

『九月、東京の路上で』の批評

『九月、東京の路上で』(加藤直樹著/ころから)の批評。 「関東大震災」の後に起きた「朝鮮人虐殺事件」について、当時の証言などから丁寧に検証しており、「この事件を無かったことにしようとする歴史修正(改竄)主義に対抗する」という試みは評価できる…