ろーだいありー

ゲームレビュー・ゲームプレイ記録、『メガテン』考察、本の紹介、音楽レビュー、写真、映画評など。

Wiiで最後の「バーチャルコンソールソフト」を購入(お題「今日の出来事」)

お題「今日の出来事」

 

今日は久々に、任天堂のWiiをネットに接続した(もう何年もやっていない…)。

というのも、「Wiiショッピングチャンネル」がもうすぐ終了すると聞いたので…。

 

automaton-media.com

 

…ポイントの追加は、すでに出来なくなっていたわけだ。

しかし、本体には1300ポイント残っていたので、これで最後の「バーチャルコンソール」ソフトを購入することに決めた(残った分はいずれ払い戻ししてもらおう)。

 

まず、ルーターを接続し、Wiiをネットワークに繋ぎ、本体のバージョンアップをする…、が、最初はエラーを起こして上手く行かない…。もう一度やり直したら完了した。

次に、「Wiiショッピングチャンネル」を立ち上げて、買うソフトを選ぶ。…かの有名な『たけしの挑戦状』があるのには驚いた(一度もプレイしたことはないけど)。

なお、私が以前購入したのは以下の五本である。

  • 『シャイニングフォース 神々の遺産』(メガドライブ)
  • 『ランドストーカー 皇帝の財宝』(メガドライブ)
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(スーパーファミコン)
  • 『シャイニングフォース2 古えの封印』(メガドライブ)
  • 『シャイニング&ザ・ダクネス』(メガドライブ)

これらを購入したのは10年以上前のため、当時と今とでは消費ポイントが変わっている。メガドライブソフトはかつては700ポイントだったと記憶しているが、今は720ポイント。『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』はかつては900ポイントだったと思うが、今は926ポイントである。…『シャイニングフォース2 古えの封印』だけはまだクリアしていなかった…。メガドラ版はクリアしているのに。

 

では、最後のソフトを何にしよう…と検討したが、まず「RPG」系統であることを条件とした。

候補としては…。

  1. 『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』(ファミコン。子どもの頃よく遊んだがクリアは出来なかった)
  2. 『真・女神転生2』(スーファミ。クリア済み。PS移植版は持っているがバグが酷い…)
  3. 『旧約・女神転生』(スーファミ。未プレイ。ただしファミコンのオリジナル版『デジタルデビルストーリー 女神転生』だけは少しだけプレイしたことはある)
  4. 『魔神転生』(スーファミ。未プレイだがなぜかサントラだけ買ったことがある)
  5. 『魔神転生2 SPIRAL NEMESIS』(スーファミ。少しやったことはあるが未クリア)
  6. 『ルドラの秘法』(スーファミ。少しだけプレイしたことはある)
  7. 『バハムートラグーン』(スーファミ。少しだけプレイした)

…とりあえずこの七本から一本を選ぶ。

『ルドラの秘法』、『バハムートラグーン』はちょっとしかやってないが、クリアしてみたかったという思いはある。『ルドラの秘法』の「言霊システム」は斬新。『バハラグ』の通常戦闘シーンの曲が、何となく初代『R-TYPE』(シューティングゲーム)のボス戦の曲に似ているような感じがしたが、気のせいだろうか。

『ゴエモン外伝』も捨てがたいが…(難しくて断念したが、戦闘シーンはギャグっぽくて面白かった記憶が…。曲も良かった…)、しかし私はメガテニストである、と考えると、やはり『メガテン』系列だろうなぁ…。

『真・女神転生2』は、PS版のバグが酷いので、スーファミのバグ修正版がプレイしたい気もしたが、我慢すればPS版でもいいわけだから…(ちなみにスマホアプリ版もあるらしい)。なお『真・女神転生』と『真・女神転生if…』もラインナップされているが、こちらは特に無くてもいいと思ったので…(『真・女神転生』はGBA版、PS版両方持ってるし)。

『魔神転生』(『メガテン』のシミュレーションRPG)シリーズも捨てがたい。しかし、私が好きな『メガテン』はやはりシミュレーションRPGではなく、『3Dダンジョンもの』である、と思い直すと、残るは『旧約・女神転生』ということになる。

 

そういうわけで、最後のバーチャルコンソールソフトは『旧約・女神転生』で決定した。

残りポイントは374ポイント…。もう使うことは出来ない。

『旧約・女神転生』に関しては、いずれこのブログで「プレイ日記」でも付けようかと思っているので、お楽しみに。

 

…では最後に、個人的にWiiのバーチャルコンソールで「出して欲しかったソフト(主にRPG系統)」をいくつかあげておこう。

  • 『バズー! 魔法世界』(スーファミ。少しやったことがある。メーカーは既に無い。かなり癖のあるソフトらしい)
  • 『闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光』(ファミコン。少しだけプレイした。倒れた時のメッセージが『走れメロス』みたいだと思った)
  • 『星をみるひと』(ファミコン。少しやったが断念。クソゲーとのことだが、熱狂的ファンも居るとか…)
  • 『フェーダ エンブレム・オブ・ジャスティス』(スーファミ。クリア済み。『シャイニングフォース』と似ている。発売元がゲーム事業撤退しているので…)
  • 『バウンティ・ソード』(スーファミ。未クリア。ゲームはいまいちかも知れないが、曲は最高に良い!)
  • 『RPGツクール スーパーダンテ』、及び『RPGツクール2』(スーファミ。未完成。今更やるものではないと思うが、「ツクールの原点」としてあれば良かった)
  • 『レディストーカー 過去からの挑戦』(スーファミ。クリア済み。『ランドストーカー』の続編で、元は『ドラクエ4』外伝だったらしい)
  • 『デジタルデビルストーリー 女神転生』及び『女神転生2』(ファミコン。初代のみ少しやった。二本をまとめてリメイクした『旧約・女神転生』は今回買ったが、どうせならオリジナル版も出して欲しかった)