ろーだいありー

ゲームレビュー・ゲームプレイ記録、『メガテン』考察、本の紹介、音楽レビュー、写真、映画評など。

バーチャルコンソールで出して欲しかったゲーム

先日、Wiiのバーチャルコンソールが終わるので、最後に『旧約・女神転生』をダウンロードしたという話はしたけど…。

 

lucyukan.hatenablog.com

 

この記事の最後に、「個人的に、バーチャルコンソールで出して欲しかったRPG系統のゲーム」をいくつか取り上げたが、今回も「個人的にバーチャルコンソールで出して欲しかったゲーム」を何本か取り上げてみよう。機種はファミコン、スーパーファミコン、PCエンジンだけで、ジャンルは何でも良いことにする。

※以下、ゲームのネタバレも多少含むので注意。

『はにい・おんざ・ろおど』(PCエンジン・Huカード/メーカー・フェイス/アクションゲーム)

『はにい・いんざ・すかい』(こちらもPCエンジンソフト。未プレイ)の続編。前作はシューティングなのに続編はアクションゲーム…。二人同時プレイ可能。

主人公は「はにい」(1P)と「れもん」(2P)という、なぜか生きている「はにわ」。

この「はにわ」を操作して進めるのだが、攻撃はリーチの短い「キック」しかなく、かなり難しいゲームだった。でも一応クリアはしたけど…。音楽は豊富で、割と良かった。

エンディングは、オープニングに出てきた「イザナギ」(神様)が、「今度イザナミと結婚することになったんじゃ~」などと言い、「のんきに遊んでいる神様に怒った『はにい』と『れもん』は、宇宙へと飛び立っていきました…」というような感じだった気がする(うろ覚え)。

 

『かってにシロクマ もりをすくえのまき』(ファミコン/メーカー・CBSソニーグループ/アドベンチャーゲーム)

相原コージのギャグマンガを原作とするアドベンチャーゲーム。シロクマの「シロ」を操作して、RPG風のフィールドを探索する。特定の場所でイベントが発生し、コマンドを選んで進めていく(大抵はコマンド総当りで進める)。たまにフィールドでバグって動けなくなることがある。メッセージに誤字脱字もある。

原作とはシナリオ・世界観がかけ離れすぎている…。一応、原作キャラクターも多く出てくるのに(主にシロ、大ちゃん、お母さん、ちょしちゃん、ウリ坊)。終盤はRPG風の戦闘シーンもあるが、テンポは悪い。一度だけクリアはしたが、よく分からないストーリーだったと記憶している…。

セーブはパスワードだが、任意の場所ではセーブできなかったような…(話を進めると、パスワードを教えてくれる人物が現れる、という仕組み)。

原作のキャラクターはいいとして、オリジナルデザインのキャラクターはかなりヘンなのが多かった気がする。後に発売される、相原コージを起用したゲーム『摩訶摩訶』(スーパーファミコンのRPG。未プレイ)や『イデアの日』(これもスーパーファミコンのRPG。未プレイ)の原点なのか? 「バカゲー」としては面白いと思う。

 

『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』(ファミコン/メーカー・エポック社/RPG)

バーチャルコンソールにはほとんど「キャラゲー」が無いのが残念。これは子どもの頃プレイしてクリアした、思い出深いRPGなので、もう一度やってみたいのだが…(とはいえ、このゲームの発売元は既にゲーム事業を撤退しているようなので、配信は無理なのだろう…)。

主人公はドラえもんではなく、ゲームオリジナルのキャラクター(少年か少女を選び、名前を付けることが出来る)。シナリオも、いくつかの『映画ドラえもん』をモチーフとしてはいるが、オリジナルである。

ゲーム自体は『ドラクエ』風のオーソドックスなもの。ただ、エンカウント率が高めなのは気になるかも…。その他、『ドラえもん』(ファミコン。ハドソンのアクションゲーム。シューティングゲームのシーンもあり)、『ドラえもん 迷宮大作戦』(PCエンジン・Huカード。ハドソンのアクションゲームで、『平安京エイリアン』に似ている)などの「ドラえもんゲーム」も、復刻して欲しかったが。

 

『サウンドノベルツクール』(スーパーファミコン/メーカー・アスキー/コンストラクションゲーム)

続編である、『サウンドノベルツクール2』(PS)についてはこちらで書いたことがある。

 

lucyukan.hatenablog.com

 

前作の『サウンドノベルツクール』も、少しだけやったことはある。この頃はまだ背景絵や、使える漢字も少ない。だが、また作ってみたいという思いもある…。

 

『桃太郎活劇』(PCエンジン・Huカード/メーカー・ハドソン/アクションゲーム)

ハドソンのRPG『桃太郎伝説』(ファミコン)がモチーフのアクションゲーム。

難易度を下げれば、簡単にクリア出来るのは良かった。

ボス戦の曲が、何となくだが『ファイナルファンタジー8』(PS)のボス戦っぽい感じがしたが、気のせいだろうか?

その他、RPGの『桃太郎伝説ターボ』、『桃太郎伝説2』(共にPCエンジン・Huカード)も配信して欲しかった。『2』はクリア出来なかったから。どちらもオーソドックスなRPGだが、ギャグ要素も満載で楽しかった。