ろーだいありー

ゲームレビュー、ゲームプレイ記録、『メガテン』考察、ブックレビュー、音楽レビュー、コレクション写真、映画評など。

『サ・ガ コレクション』のことと『SaGa2 秘宝伝説』の思い出

以前の記事。

 

lucyukan.hatenablog.com

 

Nintendo Switchで12月に発売予定の『サ・ガ コレクション』(スクウェア・エニックス。ゲームボーイの『サガ』シリーズ三部作の復刻版)についての話だが、この中で「今では不適切と思われる表現はどうするのだろう」といったことを書いたが、任天堂のサイトでこのゲームの紹介ページを見てみると、やはり「一部表現を変更した」旨が書いてあった。対象年齢は「B」(12歳以上対象)となっている。『SaGa2 秘宝伝説』(ゲームボーイ。以下『SaGa2』)と『時空の覇者 SaGa3[完結編]』(ゲームボーイ。以下『SaGa3』)のリメイク版(ニンテンドーDS)は「A」(全年齢対象)だったが。

具体的にどこを修正したのだろう…。『SaGa2』にある「アヘン」とかだろうか。「核爆弾」(『サガ』三部作全てに登場する武器)はどうなのかなぁ…。

初代『魔界塔士Sa・Ga』(ゲームボーイ)のことは何度か書いたが、続編の『SaGa2』についても少し書いておこう。

(※以下ネタバレも含まれるので注意)

 

これは『魔界塔士Sa・Ga』のその後の話なのかも知れないが、あまり前作とは関係が無いようにも思われる。主人公が、旅に出て行方知れずの父親を捜す物語。この「父親」は、結構カッコいいおじさんで(インディ・ジョーンズがモデル)、私の「父親とかおじさんのキャラクターが好き」という傾向は、多分この頃からあったのかも知れない…。

前作よりもスケールの大きい話で、ボリュームアップしたのはいいのだが、最初に選んだ仲間は変更出来ないのは難点かなぁ…。メンバー編成に失敗するとクリア不可能になることも…。『SaGa2』では前作に居なかった「メカ」という新種族が仲間に出来るようになっている。これの成長システムは相当変わっている…。

個人的には、前作のクールな雰囲気が好きだったので、続編ではそのクールさは減ってしまった感はある。ただ、これまでのシナリオを復習出来る機能があるのは画期的だった。『タクティクスオウガ』(クエスト。スーパーファミコン他)に先駆けて搭載している…。

『SaGa2』で思い出深いのは、「ラスボスよりも手前の『アポロン』というボスが強すぎる」ことだろうか。これは『SaGa2』プレイヤーは誰もが思い出すらしい。何度やり直したことか…。そのくせラスボスは弱いっていう…。

書いていると、やっぱり前作のみならず『SaGa2』にも思い入れがあると分かる(『SaGa3』もそうだが…)。またいずれ続きを書こう。

 

↓クリックしてね!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村