ろーだいありー

ゲームレビュー、ゲームプレイ記録、『メガテン』考察、ブックレビュー、音楽レビュー、コレクション写真、映画評など。

祝!メガドライブ発売32周年!

「ファミ通.com」より。

 

www.famitsu.com

 

ほう、メガドライブ発売32周年とな…。

私が持ってたのは中古のメガドラ2だったけどね。こちらも「ファミ通.com」より。

 

www.famitsu.com

 

なお、今のところ「メガドラミニ」は買っていないが、どうせなら第二弾として「メガドラ2ミニ」も出して欲しい。形もコントローラーもメガドラ2仕様にして、「メガドラミニ」には入ってなかった『シャイニング』シリーズも収録して欲しいものだ。メガCDの『シャイニングフォースCD』も…。

メガドラ2を買ったのは2001年あたりだったか…。どうしても『シャイニングフォース・神々の遺産』(以下『神々の遺産』)、『シャイニング&ザ・ダクネス』、『シャイニングフォース2 古えの封印』、『ランドストーカー 皇帝の財宝』(以下『ランスト』)がプレイしたかったから買った。しかしまさかこの中で、『神々の遺産』の熱狂的ファンになるとは思ってもみなかったのだが…。今でも好きで、Wiiのバーチャルコンソールでプレイしている。

もともと『シャイニング』シリーズに興味を持ったのは、『クライマックスランダーズ』(セガのドリームキャストソフト)をプレイしたからである。これは懸賞で偶然当たったものであるが、タイトル通りゲームメーカー「クライマックス」(現在は解散)のゲームのキャラクターが登場するRPG。出てくるキャラの中に「ヨーグルト」、「ライル」、「マーリン」という、『シャイニング』シリーズと『ランスト』のキャラクターが居る。他にはタイトー発売(クライマックス開発)のRPG『レディストーカー 過去からの挑戦』(スーパーファミコン。以下『レディスト』)の「レディ」(と相棒二人も隠しキャラとして居るらしい)も出てくる。

ちなみに『レディスト』は、元はエニックスの『ドラゴンクエスト4 導かれし者たち』(ファミコン)の「アリーナ編」のスピンオフだったと言われており、諸事情で没ったのでキャラクターをオリジナルに差し替えたらしい。主人公・レディはアリーナ、相棒・ヨシオはブライ、もう一人の相棒・コックスはクリフトがモデルだと言われれば確かにそれっぽい。

 

↓クリックしてね!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村