ろーだいありー

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』の考察記事、ゲームレビュー、ゲームプレイ記録、ブックレビュー、音楽レビュー、コレクション写真、映画評、社会問題批評など。

トランスカルト(トランスジェンダリズム)に対して「中立」とか言っている奴らが実は一番性質が悪いんだよ。トランス差別と女性差別に反対ならトランスカルト反対一択だろう!

トランスカルト(トランスジェンダリズム)の問題に対して「中立」とか名乗っている奴らが一部に居るが、そいつらは実はトランスカルト信者より性質が悪いよ。トランスカルト思想とは一見「トランスジェンダーの人を救う思想」に見えるが、実は女性差別・女性排除・男尊女卑思想であり、長い目で見ればトランスの人への差別と偏見をもたらすものである。実際、トランスカルト支配国もようやくそのカルトから目覚め始めており(イギリスなどがそうらしい)、その結果「反トランス法」とも呼べる法律が作られた国もあるようで(トランスカルト信者が暴れた反動であろう)、トランスカルト信者のせいで罪無きトランスの人たちが実害を被っているのだ。

トランスカルト思想に対して反対も賛成もせず「中立」とか名乗るのは結局、トランスカルト狂信者と同様に「女性差別とトランス差別の両方に加担している」ってことだからね。なのでそういう「トランスカルトに対しては中立」を自称する奴らには近寄るべきでは無い。トランス差別と女性差別両方に反対するのであれば反トランスカルト、反トランスジェンダリズム一択だろう。