ろーだいありー

PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』の考察記事、ゲームレビュー、ゲームプレイ記録、ブックレビュー、音楽レビュー、コレクション写真、映画評、社会問題批評など。

PS版『真・女神転生2』バグ報告・その7

毎度御馴染み、 PS版『真・女神転生2』(初期型)バグ報告。前回はこちら。

 

lucyukan.hatenablog.com

 

さて、今回の報告は…。

 

【その1】

「魔獣・カーシー」などと話している時、たまにメッセージの「改行」が無い場合がある。

【その2】

ホーリータウンの街中、人が居るところで「トーク?」と出るが、決定ボタンを押しても誰も出てこないことがある。これは、本来は既に消滅したイベントなのだろうが、「トーク?」の選択肢だけ残ってしまったものと考えられる。

【その3】

「邪鬼・ラクシャーサ」の「達磨返し」などの特技(HPを消費する)は、ラクシャーサのMPが多いうちは使えるのに、MPが少なくなるとなぜか「MPが足りない」と出て使えない(前に紹介した「妖鬼・イヒカ」のパターンと似ている)。

【その4】

悪魔との会話中、選択肢とメッセージの文字が重なって表示されることがある。

 

…といったところ。ちなみに、オリジナルのスーファミ版もバグが多かった。例えば、天使のアークエンジェル(または「パワー」だろうか?)と戦っていると、突然敵のグラフィックが「スライム」に変わってしまった…、なんてこともあった。

 


女神転生ランキング